【うさぎってどんな動物?】うさぎを飼う前に読んでほしい心構え

【うさぎの飼い方】うさぎを飼う前に
この記事は約5分で読めます。

うさぎって どんな動物?

うさぎは、慣れてくると体を触って欲しがったり、

ご飯が欲しいとおねだりをする可愛い動物です。

個体によって差はありますが、名前を呼ぶとすっ飛んでくるようになる子もいます。

その見た目だけではなく、仕草なんかも本当に可愛い動物。

でもうさぎを飼うのって、そんなにカンタンじゃないんです。

うさぎとの生活 イメージと現実のギャップがあります

ペットショップで動物たちを眺めていると「うさぎ」は、

犬や猫などに比べ、何となく気楽に飼うことができそうなイメージがありませんか。

「犬や猫などに比べ購入しやすい価格」
「鳴かない おとなしそう」
「サイズが小さいため気楽に飼えそう」

「うさぎ」って、こんな風に見られがちだと思います。

とてもおとなしそうに見えるので気軽に飼えそうなイメージがありますが

・・・実際はこうです。

★壁紙・家具・コンセント(危険!)などをかじることもあります。うさぎを守るためにも、家のあらゆるところにガードが必要になります。
★「うさぎ」はもともと弱い動物です。常日頃から健康に気を使う必要があります。
★うさぎを診てくれる動物病院は少なく、また治療費も場合によっては数万円~10万円以上かかるなど、うさぎを購入するときよりも大きな費用がかかります。

想像と実際に飼うのでは大違いです。

でも、「飼いきれない」「困った」からと言って、うさぎの飼育を放棄することはできません。

「ペットと暮らす」=「命を預かる」ということ。

あなたがペットの飼育を放棄したら、動物は生きていくことはできないのです。

ぬいぐるみ感覚で「うさぎ」を飼うのは絶対にやめましょう。

実際飼ってみて解る「うさぎ」との生活

筆者自身が大変だと感じたのは、長年うさぎを飼いつづけている「うさひねC(以下C)」の行動を目の当りにしたからでした。「うさぎと生活するのって大変」と思ったことはこんな感じです。

①うさぎのために毎日早起きしている
②食べられる野菜・食品の知識などが必要
③エアコン・ヒーターなど温度管理に一年中気を使う
④毛並やうんちなどを観察し、うさぎの体調管理を常に怠らない
⑤何かあれば、すぐに最寄りの動物病院にすっ飛んで行く 夜中でも、です
⑥病院代や動物保険など、購入後の金銭面の負担が大きい

その他もろもろ色々やっています。Cの生活は「うさぎ中心」なのです。

常に、うさぎの体調を気にしています。

うさぎは「弱い動物」ということを忘れず、常に健康に気を使ってあげてください。

長生きしてもらうために必要な知識を身につけましょう。

ちょっとした体調の変化に気がつくことが大事です。うさぎが生活しやすい環境を整えてあげましょう。

 

「とある うさ飼いさん」と「うさひねC」のメッセージのやりとり

飼い主の義務

お世話しながら健康チェック こんな感じでやってます

Cさん、毎日、長十朗(うさぎ)のお世話してもらってありがとう。

ところで、うさぎって飼うの大変かね?

飼うこと自体は、別に大変じゃないと思うよ。

私は長い間うさぎを飼っているけどね。

朝の様子を聞きたいんだけど。

どんな感じでお世話しているの?

朝起きたら、ケージ内の掃除と水・チモシー・ペレットの補充をするね。その時、うさぎの耳や身体がいつもより冷たくないかとか、お腹がコロコロ鳴っていないかを確認するね。

冷たいって?

耳や身体は普通だったら暖かいんだけど、冷たくなっているのは、調子が悪い証拠。どこか不調を疑わなければならないからねー。お腹がコロコロ音を立てている時は、お腹にガスが増えている証拠なの。

ガスが増えるとどうなるの?

うさぎはデリケートな動物だから、胃腸の病気を引き起こしやすいの。もしも不調がある時は、一刻をあらそう場合もあるから、常に健康チェックがかかせないね。

水はしっかり飲んでるか・ご飯はしっかり食べているかも気になるところだよ。ご飯の減り具合は、健康のバロメーターだからね。

なるほど。うさぎって、飼い主がしっかり健康をみてあげないといけない動物なんだね。

そうそう。他のペットもそうだと思うけど、健康には特に気を使ってるね。

あと、大切なのがうんちかな。

うんちの大きさを見たり、毛繕いによってお腹に毛を飲み込むことがあって、うんちが数珠繋がりになっていないかとか。

うんちを割ってみて毛が入っていないか、軟便になっていないかのうんちの状態チェック。

うんうん。いいうんちしてると嬉しいもんねー。

そうそううんちさえ可愛い唯一の生き物だからね(悦)

・・・長十朗、お腹すいたでやんす。まんま欲しいやんすよ、二人でいつまでしゃべってるでやんすかーもう。

ちょーちょん、今日も元気でいいねー!

いいねー!

・・・・・な、なんでやんすか

・・・二人とも目がギラギラしてておっこいでやんす;

まとめ

私と知人は 何でも言い合える仲です もちろん私の兎狂(うさきち)ぶりを よく知っています 仕事中のケガで 日常生活さえ大変になってしまった私を まるっと助けてくれたのが この知人です

うさひねCは言います。「神様は、うさぎに完璧な可愛らしさを与えた」と。

そう、うさぎは、見た目も仕草も何もかもが可愛い動物なのです。

うさぎとの生活は、あなたに大きな喜びを与え、人生を豊かにしてくれることは間違いありません。

しかし、うさぎに健康的に、そして長生きをしてもらうために

「やらなければならないこと」や「覚えなければならないこと」

飼い主にはたくさんあります。

「うさぎも自分も幸せになる」覚悟が必要な動物と言えるでしょう。

 

➪初心者向け「うさぎの飼い方・選び方」はトップページにもどる

 

➪あわせてわせてどうぞ うさぎ絵日記

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. […] うさぎをお迎えする前に読んでほしい心構え […]

タイトルとURLをコピーしました