【うさぎの食事】 おやつの与え方・考え方(野菜・果物・ドライフルーツなど)おやつ=ご褒美

【うさぎの飼い方】 うさぎの食べ物・食事の仕方 【チモシー・牧草・ペレット・野菜・果物・水などの与え方】
この記事は約6分で読めます。

【うさぎの食事】「おやつ」は主食ではなく、あくまでも「副食」

うさぎは草食の動物です。

主食として「チモシー」などの牧草を与え、足りない栄養素を「ペレット」で補う、

という形の食事がうさぎにとって最適だと言えます。

 

一方、「果物」や「野菜」「ドライフルーツ」などの食品は、副食と言えます。

本来であれば、あまり必要のない食品ですが、夢中になって食べている姿を見ていると、

私たち飼い主としては、うさぎにおやつを与えたくなってしまいます。

でも、おやつを食べすぎたばかりに、本当に必要な「牧草」や「ペレット」を

食べなくなってしまっては本末転倒です。

おやつは、お腹が膨れるほど、たくさん与えるのではなく、「ご褒美」として少量をあげるようにしましょう。

おやつって、どうやってあげればいいの?

主食である牧草やペレットは、うさぎにとって十分な栄養素を含んでいるほか、

繊維質が豊富に含まれており、胃腸の動きを活発にする効果があります。

一方、副食はというと・・・

  • 野菜ばかりの食事は、「栄養素が偏りがちになる」「お腹を冷やしやすい」などのデメリットがあります。

  • フルーツには、糖分が多く含まれているため、腸内発酵しやすく胃腸不良の原因となります。また、虫歯などのリスクも増えてしまいます。

副食である「おやつ」の量が多すぎるということは、うさぎの健康にとっても

デメリットが多いということなのです。

「おやつ」は少量づつ与え、主食の牧草やペレットをしっかり食べてもらうことを心がけましょう。

うさぎを飼い始めたころは、ほとんど知識がなかったため、副食はたくさん与えていました。果物やドライフルーツなどの副食には、糖分などが多量に含まれていることもあるため、今考えると怖いことをしていたなと感じます。

また、棚の上に桃を置いておいたら、ファンちょが登っていって半分食べてしまった、なんてことも。何もなかったら良かったですが、うさぎの誤食を避けるためにも、人間の食品を管理する場所に気を付けなければいけないなと感じました。

 

うさぎも嬉しい! がんばった「ご褒美」として「おやつ」

副食は、お腹を満たすための食事ではなく、

しつけに対する「ご褒美」やうさぎとの「コミュニケーションツール」という捉え方しましょう。

「トイレがちゃんとできた」

「爪切りを我慢できた」

「ブラッシングを頑張った」

など、うさぎを褒めてあげたいときに副食を与えるようにしましょう。

うさぎが嫌がる「しつけ」をがんばったら、副食を与えることでうさぎを褒めてあげてください。

ただし、健康のことも考え、「ご褒美」の量はほんの少量で十分です。

また、お迎えしたばかりで慣れていないうさぎとのコミュニケーションにも副食は効果があります。

おいしい食べ物をくれる=うさぎとの信頼関係に繋がるのです。

ブラッシングは健康のために必要ですが、嫌がるうさぎは多いです。ブラッシングを頑張ったら「ご褒美」をあげましょう!

食欲不振時は、ペレットに「副食」を混ぜて与えることで食べてくれることも

うさぎは胃腸が非常に弱い動物です。

気が付くと、牧草やペレットを食べてくれない、ということがよくあります。

そんな時は、ペレットに大好きなドライフルーツなどを混ぜることで食べてくれることがあります。

ただし、食欲不振時は「うっ滞」や「毛球症」といった一刻を争う症状の場合も多いため、

自己判断はせずにすぐに動物病院に行くようにしましょう。

症状により「食べたほうがいい時」と「食べないほうがいい時」があります。私たち飼い主では解らないこともありますので、動物病院の先生に判断してもらいましょう。

うさぎを診てくれる動物病院を探しておきましょう

 

おすすめの「おやつ」はコレ

パパイヤ・パイナップル・マンゴーには毛球症予防に効果あり

我が家の場合は、副食はなるべく「うさぎの健康に効果のあるもの」だけをあげるようにしています。

パパイヤやパイナップル・青マンゴーなどには、タンパク質を分解する酵素が含まれており、

毛球症の予防に役立ちます。

これらは、「健康維持」と「ご褒美」の両方の効果を兼ね備えた副食と言えます。

長十朗の「ご馳走」はコチラ!

 

 
NPF ナチュラルペットフーズ ハーティー 青マンゴー ファインカット 30g

出典:amazon

 

 
ハーティー 青パパイヤファインカット 30g

出典:amazon

我が家の長十朗は、ご褒美として「青マンゴー」の袋を取り出すと、ものすごい勢いですっ飛んで来ますよ

ただし、ドライフルーツを選ぶ際は、添加物表示をよく確認しましょう。

嗜好性を高めるために「砂糖」や「人工甘味料」などが使われてものがありますが、

うさぎの胃腸にとってはあまり良くはありません。

薬を飲む練習として100%ジュースをシリンジで与える

「ご褒美」として、果汁100%の野菜やフルーツジュースをシリンジで与えるのもおススメです。

いざという時のために「飲み薬」を飲んでもらう練習も兼ねて、

シリンジで飲む癖をつけてもらいましょう。

糖分を控えるために、ほんの少量で大丈夫です。

ただし、野菜ジュースを選ぶ際は、添加物をよく確認し、

「アスパラ」「たまねぎ」「生姜」「ニンニク」など

うさぎにとって有害な栄養素が含まれているものは避けてください。

長十朗にとっては、シリンジでジュースを飲むことが「ご馳走」です

食べられる野菜・食べられない野菜はこちら

野菜によっては、うさぎにとって有毒になることもあります。
うさぎは胃腸が非常に弱い動物ということを覚えておきましょう。
「食べられる野菜」「食べてはいけない野菜」の知識は非常に重要です。
野菜についての解説は下記リンクよりご覧ください。

まとめ

副食(おやつ)を無制限に与えることは、うさぎの健康にとって良いことではありませんが、

人間だって、たまには「ご馳走」を食べたいですよね。

うさぎだって、それは同じことです。

与えすぎには十分注意し、うさぎとのコミュニケーションツールとして

上手に「ご馳走」としての副食を活用していきましょう。

 

うさぎの飼い方・選び方 トップページにもどる

 

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました