うさぎ辞典|ヒマラヤン 【うさぎの品種をイラストで紹介】

うさぎ辞典|色々なウサギの種類をイラストで紹介

うさぎ辞典|ヒマラヤン 【うさぎの品種 イラストで紹介】

こちらのページでは、色々なうさぎをイラストを交えてカンタンにご紹介

ヒマラヤン 一目でわかる独特なツートンカラー

真っ白な美しい身体に・・・

まるで靴下でも履いているかのような足・・・!

そして、狙ったかのように「鼻まわり」と「尻尾」「耳」だけ色が黒・・・♡

うさぎ好きのCさんをも唸らせる(※うさぎを見るとだいたい唸っていますが)

問答無用の可愛いカラーリングの持ち主! それが「ヒマラヤン」です。

アルビノ種のため、目の色はすべて「赤」です。

特殊な背骨構造

特徴的なのは毛色だけではなく、

背骨の構造も他のうさぎとは大きく異なっています。

普通のうさぎの背骨が「丸くなっている」のに対し、ヒマラヤンの背骨は「真っ直ぐ」な形状。

細長い筒型の独特な体型をしています。

★ちなみに、この真っ直ぐな背骨の形状を持っているうさぎは、唯一ヒマラヤンだけと言われています。

性格は、穏やかで懐きやすく、抱っこ好きな子が多いようです。
うさぎの中でも最も古い品種と言われています。
「猫のヒマラヤン」と同一カラーのため、この名前が付いたとも。諸説あるようです。

特 徴

短毛種

立ち耳

シリンドリカルタイプ

サイズ

約1.2~2.0kg

約20~30cm

 

原産国

ヒマラヤとも言われていますが

諸説あり

詳細は不明

配合種:

ヒマラヤンの歴史は非常に長く、配合種ではありません。ただし、「白×黒」以外の毛色のものは品種改良によるものです。

毛色:

原色の「白×黒」のほか、「白×ブルー」や「白×ライラック」「白×チョコレート」などのヒマラヤンが品種改良により作られました。目はすべてアルビノです。

 

購入:

希少種となるヒマラヤンは、普通のペットショップでは滅多にお目にかかれません。ブリーダーや専門店に相談しながらお迎えするのがおススメです。珍しいうさぎのため、お迎え価格は高め。

 

【うさぎの品種】イラストで紹介」 トップページにもどる

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました