うさぎ辞典|フレミッシュジャイアント ー世界最大級ー 【うさぎの品種をイラストで紹介】

うさぎ辞典|色々なウサギの種類をイラストで紹介
この記事は約4分で読めます。

うさぎ辞典|フレミッシュジャイアント【イラスト紹介】

ギネスにも認定された世界最大のうさぎ

 

あの大きさ・・・抱きついてみたい・・・

あのモフモフに・・・か、顏をうずめてみたい!♡

うさきちCさんが

思わず妄想してしまうジャンボうさぎ「フレミッシュジャイアント」。

・・・お気持ち、察しますよ

まあ、とりあえず落ち着いてください

 

「大きなうさぎ世界一」としてギネスブックにも掲載されており、

そのサイズは何と130cm(ギネス記録)!というから驚きの巨体です。

「フレミッシュジャイアント」という名称は、

「フランスの巨人」の意味を持つそうですが、思わず納得してしまいますね。

もともとは「食肉用」としてヨーロッパで品種改良された大型種。体長は40~70cm、体重は8キロ~10キロくらいにまで成長します。大きな子は、体長100cm以上・体重13キロ以上まで成長するといいます。なんというか・・・もう人間の子供ですね!(-_-;)

初心者には飼育難易度が高いうさぎ

性格は、温厚でおとなしいフレミッシュジャイアント。

一度は飼ってみたいと思われる方も多いと思いますが、

・・・うらやましい・・・

残念ながら初心者にはおススメできません。

理由は、もちろんそのサイズにあります。

①食費がかかる|

フレミッシュジャイアントは、その巨漢ゆえに普通のうさぎの2~3倍のご飯を食べます。

食費はもちろんですが、食べた分だけ「出す」ということですから、清潔に保つためのお世話も大変です。

 

②普通の飼育スペースでは足りない|

通常のウサギ用ケージでは、フレミッシュジャイアントには役不足です。

犬用の大型ケージなどを用意する必要があります。

 

③大きい分だけ、破壊力が倍増|

おとなしいフレミッシュジャイアントですが、大きくたって「うさぎ」は「うさぎ」です。

「ストンピング」や「建具などを齧る」こともありますが、威力は普通のうさぎの比ではありません。

「ストンピング」とは、後ろ脚で思いっきり地面を蹴り、大きな音を鳴らす行為。

これは、仲間に危険を知らせるための「うさぎの習性」です。

 

④太りやすいため、毎日の運動が必要|

太りやすい品種のため毎日の運動がかかせません。

また、体重が重いため、足の裏に負担がかかりやすく

ソアホック」などになりやすいのも特徴です。

・・・などなど、サイズが大きい分だけ、お世話や食費・その他もろもろの負担が増します。

以上のような理由から、残念ながら、初めてうさぎと暮らす方には飼育難易度が高い品種と言えます。

フレミッシュジャイアントは、全国の動物園で会うことができます

世界最大級として知られる「フレミッシュジャイアント」は、

その知名度の高さから、数多くの動物園で飼育されています。

ぜひ、お近くの動物園を調べてみてください。

一緒に暮らすのは難しくても、その可愛らしさを体感することができるはずです。

⇩フレミッシュジャイアント体験記です。実際に動物園に行って触れ合ってきました。

【前編】フレミッシュジャイアント|「岡崎東公園動物園」で世界最大級のうさぎの品種と触れ合ってきました!①
前編【フレミッシュジャイアント】①|岡崎市にある「東公園動物園」にフレミッシュジャイアントが飼育されているとの情報を入手しました。しかし当日はあいにくの雨。到着したものの、動物たちは飼育舎の中に引っ込んだ状態。果たして、念願のフレミッシュジャイアントに無事に会うことはできるのか?
【後編】フレミッシュジャイアント|「岡崎東公園動物園」で世界最大級のうさぎの品種と触れ合ってきました!②
後編【フレミッシュジャイアント】②|岡崎市にある「東公園動物園」に世界最大の品種「フレミッシュジャイアント」に会いに行ってきました。ふれあい広場のドアが開かれ、待ちに待ったご対面。実際にフレミッシュジャイアントと触れ合い、感じたことをご紹介。【うさぎのイラストやマンガ 初心者向けうさぎの飼い方などを掲載中!】
お迎えについて:普通のペットショップでは、まったく見かけない品種のうさぎです。ブリーダーさんや専門店に相談しながらのお迎えをおススメいたします。

 

普通のうさぎを飼うよりも手間がかかるので、

簡単には飼えません。

お迎えには相当な覚悟が必要といえます。

 

でも・・・いつかは「フレミッシュジャイアント」のいる生活。

憧れちゃいますね^^

 

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました