【前編】フレミッシュジャイアント|「岡崎東公園動物園」で世界最大級のうさぎの品種と触れ合ってきました!①

うさぎ探訪記
この記事は約9分で読めます。

考え出したら止まらない! フレミッシュジャイアントに会いに動物園に行こう

イラストを交えて、色々なうさぎの品種を紹介するコーナー「うさぎ辞典」。

先日は、世界最大級のうさぎ「フレミッシュジャイアント」の紹介をさせていただきました。

“実際に飼うのは初心者には難易度が高めだけど、

動物園でも会うことができるのでおススメ”

という形でブログをまとめました。

がしかし。

では、うさひねの二人が

フレミッシュジャイアントを実際に見たことがあるかというと、

答えは「NO」です。

五月さんは、むかーーしむかし動物園で凄く大きなうさぎを見た・・・という記憶があるくらい。

Cさんに至っては、まったく見たことがありませんでした。

 

というわけで、思い立ったが吉日。

雨が降りしきる中、私たちは一路、動物園に向かいました。

そして、ついに会ってきましたよ!

「小さなクマか」というほどの迫力・・・。

むっちむちのボリューム感・・・こ、これが、うさぎ!?

念願のフレミッシュジャイアントに「これでもか!」というくらい触れ合って参りました。

 

雨なのに何故!? フレミッシュジャイアントを見たいという情熱が私たちを動かしました(勢いだけです)

実は、我が家のほんの5キロ圏内にも動物園が一カ所あるのですが、

そちらでは普通のうさぎの飼育のみとのこと。

 

調べたところ、約100キロほど離れた愛知県岡崎市の「東公園動物園」

フレミッシュジャイアントが飼育されているようです。

初めて訪れた動物園のためか入口が少し解りにくく、

3回くらい行ったり来たりしているうちに何とか駐車場に到着。

「動物園」というよりは、大きな公園の中に「ミニ動物園」が入っている、というイメージです。

 

あいにくの天候だったため、

「散策を楽しむ」といった感じではなかったのが残念ですが、とても立派な公園でした。

色づき始めたモミジがたくさんありました。紅葉の季節にまた訪れてみたいと感じました。

 

とても広くてキレイな公園です。ウォーキングなんかも気持ちよさそうですね。

 

公園の中を歩いていて

ふと気がついたら、すでに動物園ゾーンに入っていました。

こちらの「東公園動物園」、なんと入園料が無料です!

岡崎市、太っ腹。

 

そして動物園の入口付近では、なんと実物大の恐竜がお出迎え。

で、でかい! 周囲の木々と比べてみてください。あまりの大きさに見上げてしまいます。

あまりのスケールの大きさに、雨であることを忘れて五月さんもCさんも取り乱してしまいました。

恐竜がいるという予備知識がなかったので、本当に驚きました。

あまりのスケール感にちょっと怖いくらいです。恐竜と同じ時代に生きていなくてよかった・・・。

これだけのサイズの恐竜が公園に普通にいるって・・・。

岡崎市、凄すぎです!

あちこちにあるベンチには、恐竜のこびんちゃん達の姿が。恐竜のオブジェがたくさんあります。

岡崎市 東公園動物園のご案内

出典:岡崎市ホームページ

開園時間:

  • 9時から16時30分(入園料無料)
  • 暴風警報の発令などによって、来園者に危険が及ぶ可能性がある場合は動物園を閉園します。

動物の展示時間:

  • 9時から15時30分まで
  • 天候の急変および動物の体調により一部展示を控える場合があります。

休園日:

  • 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日以降の最初の祝日でない日)
  • 年末年始(12月29日から1月2日)

動物園からのお願い:

  • ペットは、入園できません。
  • 販売しているエサ以外は与えないで下さい。
  • 柵の中には入らないで下さい。
  • 園内は分煙です。喫煙は、指定の場所でお願いします。

電話:動物総合センター 0564‐27-0444

住所:愛知県岡崎市欠町字大山田1番地

出典:グーグルマップ

東公園動物園 潜入成功! 大雨の中、動物たちは・・・

こちらの「東公園動物園」では、象やカピバラ・猿などの飼育がされており、

無料とはいえキッチリ楽しむことができます。

ウォーキングや遊びに来たついでに「動物園」を楽しめるだなんて、

近くに住んでいる方が本当に羨ましいと感じました。

 

がしかし。

あいにくの雨のため、当然のことながら動物たちはあまり外には出ておらず・・・。

カピバラのもみじさん。ぬっくぬくの家の中にいます。もちろん雨だから外には出てきませんねー; 顏を拝めただけでもラッキーです

カピパラがテコでも外に出てこなくたって・・・

ゾウが引っ込んでいたって大丈夫です・・・

 

だって、私たちの真の目的は

「フレミッシュジャイアント」なんですからね・・・

・・・雨の降る中、ゾウ舎の前で2人でブツブツブツブツ言っていたら、

なんとゾウの「ふじ子」が奥から出てきてくれました。

私たちがゾウ舎の前まで来たら、何とゾウのふじ子が出てきてくれました! 迫力の大きさです。

ありがとう、ふじ子! なんと優しい世界。

 

私たちは、ふじ子に別れを告げ、

約束の場所「動物ふれあい広場」に向けてひたすら歩みを進めます。

 

トンネルを抜け・・・

そして、

ついに「ふれあい広場」が見えてきました。

ふれあい広場に到着。うさぎのオブジェが目印です。いやがうえにも気分は盛り上がりますね!

うさひね。ふれあい広場・無事到着!

ついに、ついに我らは念願の地に到着しました!

午後1時15分、ふれあい広場に到着。動物たちの姿はいずこに・・・。

がしかし。

・・・なんということでしょう。

「ふれあい広場」にも動物の姿は見当たりません。

なんといっても雨降りですからね。

よくよく考えたら当たり前のことです。

 

イヤ~な予感がしてきましたが、私たちは諦めません。

だって、雨の中100キロも走ってきたんですから。奥の建物にズンズン潜入します。

ところが・・・。

うぅ・・・フレミッシュジャイアントどころか

動物の姿がまったく見えない・・・

よくよく見ると入口に一枚の貼紙があります。

動物とのふれあいは「午後1時半~2時半」からのようです。

なるほど。現在1時15分、どうりで一匹も動物がいないわけですね。

 

軽い焦燥と絶望の中、ベンチに座り時間が経過するのを待ちました。

たった15分ですが・・・ひどく時間の経つのが長く感じられました。

 

カタ・・・。

 

小屋の中に気配を感じて振り向くと・・・。

 

なんとそこには「フレミッシュジャイアント」の姿がありました!!

い、いるーー!

大きい! かか、かわいい! 

本物が動いてる! 

 

想像を遥かに超越する「可愛い動物」がそこにおりました。

もっと、もっとそばに近づきたい!

興奮した私たちは、気が付いたら飼育舎に入っていました。

お、怒られるかし・・・でも誰もいないし・・・。

もう待てません。

ついに念願の「フレミッシュジャイアント」とご対面

なんということでしょう。

ネザーランドドワーフの長十朗とは、比べものにならない立派な身体。

大きい大きいとは思っていましたが、やはり実物は迫力が違います。

同じ「うさぎ族」とは思えません。

手足は太く、ガッチリしています。

頭の大きさだけで長十朗くらいありそうなボリューム。

前述のとおり、まるで小さなクマでも見ているかのようでした。

 

興奮状態にある私たちに飼育員さんが話しかけてくれました。

 

・・・話は以下のように進んでいきます。

①私たちがフレミッシュジャイアントに会いに来たことをお話しました。
②でも、ふれあいのできる動物は、「その日によって違う」ということを初めて知りました。
③実は、当日は『カメ』『モルモット』との「ふれあいの日」であることをこの場で知りました。
④でも、この日は雨のため、お客さんが「うさひね」の二人しかいませんでした。
⑤そして「フレミッシュジャイアント」に会えて私たちは本望である!ことをお伝えしました。

そしたらなんと!

飼育員さんの粋な計らいにより、予定を変更し、

特別に「フレミッシュジャイアント」と触れ合いをさせていただけることになりました!

飼育員さん、本当に本当にありがとうございます!!

ふれあいのできる動物は、日によって異なります。事前に確認されることをおススメいたします。

 

普段は人が溢れかえってるであろう「ふれあい広場」、

今日は私たちの貸切状態です。

 

扉を開き、そして中に入ると・・・。

 

なんと3匹の「フレミッシュジャイアント」がお出迎え!

 

➪うさぎ探訪記 トップページにもどる

 

 

コメント

  1. ムサコ より:

    念願のフレミッシュジャイアント!!
    凄い凄い凄い!!
    飼育員さんナイス!!
    しかも可愛い!!

    私もモフモフに埋もれたい…(笑)
    (´Д`)←遠い目

    • ムサコさん
      コメントありがとうございます

      勢いだけで会いにいってきました。
      かなりの珍道中でしたが、行ってきて本当によかったです。もう飼育員さんには足を向けて眠れません! 後編では実際の触れ合いについて書かせていただきましたので、よかったらご覧ください。モフりたくなるクオリティの写真をたくさん貼っておきました。Cさんもモフりたくて仕方がなかったらしいですが、あのストンピングは恐怖ですね(-_-;)

      • ふらんどーる より:

        なかなかこちらへの伺い方が分からず、この様なタイミングになってしまいました(;^_^A

        東公園に行かれたのですね!我が家から車で5~10分なんですよ~(≧∇≦)
        またご来訪の際はお声掛け下されば、馳せ参じまするm(_ _)m
        って、100㎞は難しいですね(^o^;
        思わず知った場所、知った仔の登場で驚きと嬉しさのコメントしてしまいました^_^;
        失礼お許し下さいませ

        • ふらんどーるさん
          コメントありがとうございます!
          &お越しいただきありがとうございます^^

          なんと、東公園の近くにお住まいのなのですね(^O^)
          フレミッシュさんたちにすぐに会いに行けるとは、
          とても羨ましい限りです!

          また日を改めて東公園に行ってみたいと考えているので、その際は是非お声掛けさせてくださいm(__)m

タイトルとURLをコピーしました