【うさぎ絵日記】 十兎十色 【ウサギ イラスト】

うさぎあるある【絵日記 C】

今日も、「盲腸便」のお話です。

お食事中の方はご遠慮願います(^_^;)

盲腸便とは・・・うさぎは、自分の身体の中で「盲腸便」と呼ばれる便を作り出します。この栄養素たっぷりの「盲腸便」を食べることによって、不足しがちな栄養を補う動物です。

【うさぎ絵日記】 十兎十色

 

我が家の歴代のうさ達による共演の始まりです

 

私Cが飼ってきたうさぎ達がそれぞれ盲腸便を食べています。夢の競演!

 

 

よく味わって

それぞれのうさぎが盲腸便をもっちゃもちゃ食べています。それぞれよく味わい中。

 

さあ!! ここから人となり・・・

 

いや うさぎなりが試されますよ

 

初代さくらの場合:優しいさくらは、自分が美味しかった「盲腸便」を私Cにも分けてくれる子です。さくら「Cさん食べる? 栄養満点だよ」 私C「ああ、ありがとー」う、嬉しいです、もちろんですよ。

 

 

二代目さくらの場合:とても優しい二代目さくらも、私に盲腸便を分けてくれます。芳ばしい匂いを漂わせながら私に抱き付いてきました。二代目さくら「少しあげるね♪ 遠慮せずに♪」 私C「ううう、うれしいなー」 優しい世界です。

 

 

ファンちょの場合:彼は私がイヤがるのを理解していました。わざわざ近づいてきて、私に息を吹きかけてくる男です。ファンちょ「はぁ~~~」←色々解っている漢 私C「オイゴラ!!」冗談ですよ

 

 

長十朗 其の一 長十朗は「食えるものは自分のもの!! 是が非でもくれてなるものか!!! の心持ち」でハフハフちゃむちゃむ食べています。赤い顔をして味わっていますね

 

 

長十朗 其の二 長十朗が驚いた顏をしました。どうやら食べられない方を食べてしまったようです。

 

 

間違えて食べてしまった長十朗が私に近づいてきてきました。長十朗さんが私に話しかけます。長十朗「Cさーーん」私C「んー?」

 

 

長十朗「これあげるでやんす」  先ほど間違えて食べた方を私に向かって吐き出してきたではないですか。しかし私も慣れたものです。「あいよ」と一言で軽くあしらってあげましたよ。

 

 

 

 

 

 

長十朗「あ、また間違えたでやんす」おいおいおいおい、長十朗さん。それにしても間違いが多すぎないかね。私の一面、全部あなたの間違いだらけですよ

 

 

ちょーちゃん・・・

優しいんだか 優しくないんだか・・・

 

いや 決して優しくはないな

 

ないけれども ご褒美っちゃあ

ご褒美ではある

 

 

私・C的には・・・

 

➪うさぎ絵日記 トップページに戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました