うさぎ辞典|ジャージーウーリー 小さな身体の長毛種 【うさぎの品種をイラストで紹介】

うさぎ辞典|色々なウサギの種類をイラストで紹介
この記事は約2分で読めます。

うさぎ辞典|ジャージーウーリー 小さな身体にふわふわの毛並 【うさぎの品種をイラストで紹介】

ちっちゃな身体にふわふわの手触りの長毛、

小さくて丸みを帯びた身体に短めの耳・・・。

まるでネザーランドドワーフをそのまま長毛にしてしまったかのような

可愛らしい姿形を持ったうさぎがこの「ジャージーウーリー」です。

新しい部類の品種になりますが、その愛くるしい姿に

じわじわと人気が高まっています。

1988年に品種として認定された「ジャージーウーリー」。アメリカ・ニュージャージーのブリーダーの手によって品種改良が行われたため、その地名からその名前が付けられたそうです。

毛が絡みにくいように品種改良

ジャージーウーリーは、長毛種でありながら、

アンゴラの血が入っていないという珍しい変わり種。

少し縮れた毛並を持っており、絡みにくいように品種改良が行われています。

もちろん、定期的なブラッシングは必須ですが、

他の長毛種に比べると比較的手間がかからないようです。

 

また、耳と耳の間から「クールキャップ」と呼ばれる飾り毛が生えているのも特徴のひとつです。

毛色は、ホワイトやオレンジ、ブラック・ブラウン・レッドなど、カラーバリエーションがとても豊富。

同じジャージーウーリーでも、カラーによってガラッと雰囲気が変わります。

いくら品種改良されているとはいえ、ジャージーウーリーが長毛種であることに変わりはありません。日々のブラッシングや温度管理はしっかりと行いましょう。

性格

同じ小型種のネザーランドドワーフは、どちらかというと「好奇心旺盛」で「感情表現豊か」です。

それに対し、ジャージーウーリーは、控えめでおとなしい子が多いようです。

 

グルーミングやお世話を行いながら、しっかりとコミュニケーションを取っていきましょう。

サイズ

体長:約25cm

体重:約1.3~1.5kg

原産国

アメリカ

ニュージャージー

配合種

ネザーランドドワーフ ×

フレンチアンゴラ

比較的新しい品種のため、日本ではまだ珍しいジャージーウーリー。ペットショップなどではほとんど見かけない品種になりますので、うさぎ専門店やブリーダーさんに相談しながら探すのがおススメです。

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました